お祭り用品と和装小物の卸売問屋

鯉口シャツ

鯉口シャツとはお祭りでよく使われる肌着の一種で
エリのない七分袖のシャツです。
地方によっては肉襦袢とも呼ばれます。
一説には袖口の形が鯉の口に似ていることから名付けられたそうです。

最近では和風飲食店のユニフォームにも使われております。

丸三繊商では手拭やプリント生地を縫製した鯉口シャツを
多種取り扱っております。
もちろん、一からオーダーメードも承っております。

koikuti 注染鯉口シャツ

オリジナルの手拭を縫製した鯉口シャツです。
ゆかたにも使われる「特岡(とくおか)」という生地を
使用しております。
定番で30柄ほど取り揃えております。
手拭在庫がありますので特殊サイズなどの別注にも対応できます。

鯉口シャツ プリント生地鯉口シャツ(スポット品)

毎年、生地メーカーからでた新柄を中心に取り揃えております。
比較的安価で、新しモノ好きな方にはぴったりですが
在庫がすぐなくなるので、継続しないのが欠点です。

鯉口シャツ プリント生地鯉口シャツ(定番品)

小紋柄と呼ばれる細かい柄から大柄まで取り揃えております。
飲食店ユニフォームなどによく使われます。

鯉口シャツ絵羽 その他

絵羽柄や絽や刺子の生地なども取り揃えております。

TEL 03-3661-7300 受付時間 平日8:30~17:00

PAGETOP
Copyright © 丸三繊商株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.